ハイジニーナって?

最近、注目されているのがハイジニーナ脱毛です。
みなさんもハイジニーナという言葉を聞いたことがあると思いますが、
どこの脱毛なのかよく分からない人も多いのではないでしょうか?
ハイジニーナとはV、I、Oライン全てのことをいいます。
つまり、アンダーヘアを全て脱毛して、ツルツルの状態にするということです。
日本人からするとアンダーヘアを処理する習慣がないので抵抗があるかもしれませんが、外国ではごく普通のことです。
ようやく日本でも普及してきて、芸能人を中心に学生さんや主婦の方もハイジニーナ脱毛をするようになってきました。
ただ、ツルツルにすると子供っぽさが出てしまうのでこれを良いと思うのかは個人差があります。
いくら外国では普通だからといって、ここは日本なので無理にハイジニーナ脱毛をする必要はありません。
アンダーヘアを全て脱毛することによって色々なデメリットも生まれるのも確かです。
しかし、それ以上のメリットがあるのもハイジニーナ脱毛です。
ここではハイジニーナ脱毛とは一体どういったものなのか、またどういったメリット・デメリットがあるのか、
ハイジニーナ脱毛で有名サロンの口コミなどを紹介しています。
これからハイジニーナ脱毛を始めようと思われている方はぜひ参考にしてください。

 

 

 

人気脱毛サロンクチコミランキング

1位 TBC
サロン情報

詳細はこちらから

 

2位 エピレ
サロン情報

詳細はこちらから

 

サロン情報

詳細はこちらから

 

サロン情報

詳細はこちらから

 

サロン情報

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

ハイジニーナ脱毛のメリット

ハイジニーナ脱毛がどうしてここまで注目されているのかというとたくさんのメリットがあるからです。
始めようか迷われている方はどのようなメリットがあるのか知ることで決心がつくかもしれません。
まず、ハイジニーナ脱毛の最大のメリットは常に清潔な状態を保てる点です。
アンダーヘアがあると生理の時にIラインに血がついてしまいますし、蒸れてかゆみや臭いを生む原因にもなります。
V、I、Oラインを脱毛することで血や排泄物が付着することがなくなり、通気性も良くなり、衛生面が改善されます。
特に生理中の下血が多い方は処理した方がいいかもしれません。
そして、好きな水着や下着を身につけることができ、色々なオシャレが楽しめるというのもハイジニーナ脱毛のメリットです。
アンダーヘアがあると水着や下着から毛がはみ出てしまって恥しい思いをしてしまいます。
もし、脱毛していればそんなことを気にせずに好きなものを購入できます。
また、自己処理をしなくてもいいというのも大きなメリットです。
アンダーヘアの自己処理は他の部位よりも注意深くやらないといけないので時間がかかりますし、気持ちも疲れます。
水着を着るために毎度毎度自己処理をするのは面倒ですよね?
脱毛すれば面倒な自己処理から解放され、さらにシェーバーによって傷つけてしまう危険もなくなります。

 

 

ハイジニーナ脱毛のデメリット

ハイジニーナ脱毛はメリットばかりが強調されがちですが、実はデメリットもあります。
デメリットを理解せずに脱毛してしまうと後々後悔を招く可能性があるので注意しましょう。
まず、当たり前ですが一度脱毛すると生えてきません。
やっぱりあった方がいいと思っても、もう遅いので諦めるしかないです。
これがハイジニーナ脱毛の一番のデメリットです。
温泉や公衆浴場に行った時に恥しい思いをする可能性があります。
外国では当たり前のことですが日本ではまだまだ珍しいことなので好奇の目にさらされるかもしれません。
若い世代なら理解してくれるかもしれませんが、年配の人は理解に苦しむはずです。
そのため、時と場合によっては隠しながら入浴した方がいいでしょう。
男性ウケがそれほど良くないというのもハイジニーナ脱毛のデメリットです。
毛が無い方が女性らしさをアピールできると思っている人も多いかもしれませんが、
男性からすると「そこまでする必要あるの?」と感じてしまいます。
中には毛が無い方が嬉しいという男性もいますが、大半の人は戸惑うはずです。
男性ウケを考えるのであれば、全て脱毛するのではなく、ある程度残すという選択肢もあります。
脱毛サロンではそういった融通が利くところもあるのでお願いしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ハイジニーナ脱毛は恥しくないの?

「ハイジニーナ脱毛をしてみたけど恥ずかしい・・・」という人は非常に多いはずです。
同じ女性に処理してもらうので、男性に見られるよりはまだマシですが、それでも恥しくないのか気になりますよね?
恐らく、大抵の女性は恥しいと感じると思います。
やはり、大事な部分を見られるのは相手の性別に限らず、嫌なものです。
ただ、ハイジニーナ脱毛に関する口コミを見ると恥しくないと感じている人もいるので個人差はあります。
全く羞恥心を感じない人はいないと思いますが、他の部位と同じだと考えている人も多いです。
脱毛サロンのスタッフからすると確かにその通りです。
脱毛してくれるスタッフはたくさんの人のハイジニーナ脱毛をしてきているので特別何も思いません。
意識しているのは脱毛される側だけだと思ってください。
そして、大半の人は初回だけ恥しくて2回目からだんだん慣れてきます。
回数を重ねるごとに恥しいという気持ちが無くなっていって、スタッフと雑談をしながら施術を受けられるようになります。
ようは慣れなので最初は恥しいかもしれませんが、そこまで気にする必要はないかもしれません。
また、水着や下着から毛がはみ出した状態を他人に見られるよりは恥しくないと思います。
全身脱毛について